ドローン関連の記事

ドローン関連の記事 ドローン撮影

ドローンに関連する記事や各種撮影案内です。

スポンサーリンク
ドローン撮影

ドローンの視認性を上げよ!! 明るい色にラッピング WRAPGRADE POLY for DJI Mavic 2 目視外飛行対策にも有効!

ドローンの視認性を上げる方法としても有効な機体色変更。 その機体色を変える方法は、塗装ではなくラッピングフィルム。 色んなメーカーからラッピングフィルムが発売されていますが、お勧めは「WRAPGRADE」製のフィルム一択でしょう。 色んなメーカーを試しましたが、貼り易さやは別次元。
ドローン撮影

修理で新品交換になったDJI Mavic 2 Zoom をアクティベート(有効化)する!(ドローンのActivate 手順ー流れ)

DJI 製品全般に言える事ですが、初めて使う場合はアクティベートって作業が必要になり、「製品をこれから使い始めますよ」ってのをメーカにお知らせする為の儀式になります。
ドローン撮影

ドローンを修理に出したら新品になって戻ってきた♪ DJI Mavic 2 Zoom

電波の届きが悪く、ノーコン状態になり危険な状態であった DJI Mavic 2 Zoom を修理に出したら「本当に新品が届いた」という内容をお伝えします。
スポンサーリンク
ドローン撮影

【修理金額公開】ドローン修理 DJIに修理を依頼 ー 修理実行までの流れ Mavic 2 Zoomの修理

前回、ドローンをDJIのオンライン修理サービスを使ってみました。 機体をDJIのカスタマーサポートに発送し、見積金額が出るまでの流れをお伝えします。
ドローン撮影

DJI ドローンの故障した部品代を調べる方法 MAVIC PHANTOM Mini 2など

高価なドローンを何らかの理由で修理が必要な時、やはり気になるのが修理代。 その修理代の目安となる部品代を調べる方法を公開します。 何かの参考になればと思います。
ドローン撮影

DJI Mini 2 は初心者向けなのか? 簡単に飛ばせるのか? 法律・法令は関係ないのか?

航空法が適用されない機体重量が200g未満の機体である DJI Mini 2 。 お手軽感満載だ売りのドローンですが、注意事項などを私の視点で解説したいと思います。
ドローン撮影

DJI Mini 2 を最強にする「DJIスマート送信機」を接続

手軽に飛ばせる DJI Mini 2。 不満点と言えば、送信機に接続するモニタ。 そう、外では液晶が見えない問題!! これを解決する策は一つ。 DJIスマート送信機を使う事。 今回は、そのスマート送信機を DJI Mini 2 に接続する方法を解説します。
ドローン撮影

ドローン修理 DJIに修理を依頼ーオンライン修理受付サービスを使ってみた

うちの主力機種の DJI MAVIC 2 ZOOM 。 先日テストフライト時に異常を発見! 内容は、電波が10~30mしか届かなくノーコン状態になるという非常に危険な症状。 色々と試したけど改善せ...
シェアする
タイトルとURLをコピーしました