臼杵市 桜の名所 ドローン空撮 #2 臼杵城址公園 【2021】

スポンサーリンク

臼杵市内で桜といえば、ココですよね。

みんな大好き臼杵城址公園

スポンサーリンク

空撮動画

この動画は臼杵市の観光課から依頼されて制作したもので

3年前(平成31年)に撮影しました。

平成最後の年です。

平成最後!!って言われると貴重じゃないですか??(笑)

大人の事情wwで、昨年は市の観光プラザで公開していると思います。

観光プラザでは100インチの大画面テレビで4K画質で見れます。

しかも、動画に説明文付き!!

興味のある方は職員さんに頼んだら見せてもらえると思います。

私自身、著作権を放棄しておりませんので今年はここで紹介します。

それではお楽しみ下さい‼️

臼杵市 桜の名所 ドローン空撮 #2 臼杵城址公園

空撮動画って、撮ってるものによって変わりますが10秒見ると意外と飽きます。

1分以上見るのって、結構苦痛だったりします。

この動画は、数分間全て空撮となっております。

飽きが来ないようにドローンの動きを大きめにしておりますので

酔わないように注意して下さい。

臼杵城址公園ってどこ??

臼杵市在住の方は説明不要と思いますが地図を載せておきます。

Google マップ

車でお越しの際は、少し歩きますが周辺に市営駐車場があります。

近くのお店銀行駐車しないようにしましょう(笑)

臼杵桜まつり

毎年、桜が満開になりそうな時期に臼杵城址公園で様々なイベントが開催されます。

詳しい記事がありますので、ぜひ見てみて下さい。

臼杵のイベントと言えばコチラ

【2021年】臼杵城址桜まつり| 3/26(金)〜4/4(日)(大分県臼杵市)
大分県臼杵市では、毎年3月末から4月上旬にかけて、 臼杵城址桜まつり が臼杵城の城跡(臼杵公園)にて開催されます。 目次 2021/3/26(金)〜4/4(日)臼杵城址桜まつり【2021年レポート】臼

臼杵城址公園でドローンを飛ばす

今回ドローン飛行をした時の各種手続きを記載します。

どんだけ面倒なのかを知ってもらいたいだけ(笑)

第一前提として、臼杵城址公園はDID地域(人口密集地域)内にあります。

赤で塗り潰している範囲がDID地域(2021年3月現在)

機体重量が200g以上のドローンは国土交通省の飛行承認・許可が必要になります。

機体重量が200g未満のドローンであっても、管理している臼杵市の許可が必要です。

自身でドローンを飛ばしたい方は、臼杵市役所の都市デザイン課に行きます。

ドローンを飛ばしたい旨の話をすれば、下の画像のような紙をもらえます。

必要事項を記入して提出します。

提出時に、国土交通省の飛行許可・承認のコピーも添えて提出します。

そして、提出前に届出用紙を良く読んでおきます。

損害保険への加入をお忘れなく!!

提出する時に、必ず控えをもらいましょう!!

提出すれば内容は確認せずに受理されます。

ある意味怖いです。クドイですが必ず控えはもらいましょう

今回は臼杵市からの依頼なのに臼杵市へ許可をもらうという

貴重な体験をさせていただきました(笑)

飛行直前に警察署へ行き、今からドローンを飛ばす旨の話をして

市役所に提出した書類の控えを渡します。

この時に控えが役に立ちます。

実際、私が飛ばした前日にテレビクルーが取材でドローンを飛ばしており

ご近所さんから通報されたそうです。👮さん談。理由は騒音だそう…

臼杵城址公園と管轄の臼杵津久見警察署は目と鼻の先なので手間は少ないと思います。

もし通報されても、後々楽なので勇気を出して出頭しておきましょう!!

まだまだ続きます。

まずは、飛行時間。

臼杵城址公園は桜が咲いている期間、露天が沢山出ています。

なので、人が居ない時間を狙って飛行します

不特定多数の人が出入りできる状況で飛行させるのは現在もですが

当時も禁止事項になっていました。

このときは、朝の6:30~7:30時の間に飛行。

朝に散歩をしている方が数名いました。

事情を説明し、かなり気を使いながら飛行させました。

!!!

プロペラガードは必須です。必ず装着しましょう!!

あと、飛行後に国土交通省に飛行実績の提出義務があるんで、

「飛行ログ(記録)」を取っておきます。

実際の飛行ログはこんな感じです。

右上の時間が離陸時間。画面「時間」って書いているのは飛んでる時間です。

国土交通省への飛行実績報告の際に、この画面はそのまま使えます。

飛行ログは何かと便利なので、数カ月は保管しておきましょう。

逆を言えば、違反飛行はこの画面でバレます。

とりあえず、こんな感じです。

あと、今回の撮影は2018年の撮影で問題ありませんでしたが

現在は飛行前に「ドローン情報基盤システム(飛行情報共有機能)」への

登録が義務つけられていますので、注意して下さい。

ひとりごと・・・

ここの撮影も2回行っています(笑)

合計5フライトほど(笑)

しかも、早朝!!

太陽が高い位置にあった方がもっと綺麗に撮れました。

上にも書いた通り諸事情により妥協しています。

最初に撮った日は、それなりに撮影はできたのですが天気は曇り。&五分咲き💦

通常なら、ここで業務終了でギャランティーもらって終了ーーー!!

なのですが、、、

自分が納得いかなかったので、満開&晴天の日を狙って再撮影しております。

自分が撮った動画を3年経って改めて見ると、操縦技術がまだまだですね。

精進します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました